学科案内

スポーツコース

心身を鍛練し、深い教養と保健・体育についての知識や高度の技術を習得

県内トップレベルの部活動を目指すとともに各自の特技をもとに大学進学や社会人としての資質や能力を養成するコース

スポーツコース

重点強化部を中心に、各部活動が全国大会を目指します

トップアスリートになるために

スポーツコーススポーツコースは心身を鍛練し、深い教養と保健・体育についての知識や高度の技術を習得させ、県内トップレベルの部活動を目指すとともに各自の特技をもとに大学進学や社会人としての資質や能力を養成するコースです。進路保障にも万全を期して臨みます。
なお、スポーツコース希望者は、専門の実技・知識を十分に発揮するため3年間を通じて、重点強化部または運動部への参加を義務付けます。

14種目の運動部に所属

スポーツコーススポーツコースでは、以下14種目の運動部への加入を条件としています。生徒は各運動部に所属し、3年間の学校生活を経て、スポーツ推薦などを利用して大学へ進学するか、高校でスポーツを完了し、学校推薦などで就職をします。
いずれの進路を選択しても、生徒は、3年間仲間と苦楽をともにして得た連帯感と精神力を糧に、それぞれの道で人間力のある人として活躍しています。

重点強化部(10部)

()内は指導者

  • 野 球 部 (荷川取・髙橋)
  • サッカー部 (立川・赤松)
  • ラグビー部 (渡辺・磯川)
  • 自転車競技部 (佃・越智雄)
  • バレーボール部(男) (矢野元・大本)
  • 柔 道 部(男女) (川端・佐々木)
  • 剣 道 部(男女) (砂田・白方)
  • ゴルフ部(男女) (石﨑・新田)
  • ダンス部(男女) (島田・忽那)
  • バスケットボール部(男) (瀬良・越智洋)

他の運動部(6部)

  • 陸上競技部(男女)
  • 卓球部(男女)
  • 杖道(男女)
  • ソフトテニス部(男女)
  • バレーボール部(女)
  • バスケットボール部(女)

各部活動の詳細についてはこちら

主な進学・就職先

進学先(スポーツ推薦含む) 筑波大学、東海大学、日本体育大学、大阪体育大学、国士舘大学、中京大学、仙台大学、国際武道大学、流通経済大学、明治大学、法政大学、専修大学、東洋大学、亜細亜大学、帝京大学、山梨学院大学、名城大学、愛知学院大学、名古屋商科大学、同志社大学、立命館大学、京都産業大学、近畿大学、摂南大学、神戸学院大学、大阪産業大学、大阪商業大学、阪南大学、福山大学、吉備国際大学、広島修道大学、松山大学、聖カタリナ大学、福岡大学、福岡工業大学、日本経済大学、別府大学、日本文理大学、松山短期大学、グアム大学、ニュージャージー州ミドルヤックスカウンティカレッジ、河原医療福祉専門学校、日本スポーツ健康福祉専門学校
就職先 トヨタ自動車、東レ、佐川急便、サカイ引越センター、北温運送、オオノ開發、愛媛綜合警備保障、セントケア四国 等

学校法人松山聖陵学園 松山聖陵高等学校

PAGE TOP